WORKS

米国シカゴのシェアハウスをメインテナンス

シカゴのシェアハウスは1997年に買ったもので、女性初の大統領候補になったヒラリー・クリントンの生家に近い住宅地で、野生のリスやシカがときどき100坪ほどの庭にまぎれこんできます。広い地下室をスタジオ、半地下を事務所、1階はキッチンとリビング、2階は3部屋あります。スケートリンクから近いので、日本のスケート選手たちもよくホームステイしてくれました。

短期の滞在では無料でステイできますし、長期滞在の方もいらっしゃいます。


 愛媛県松山市を拠点にしていますが、格安航空のおかげで東京・国分寺のシェアハウスとの距離が縮まったような気がします。高校入試のレベルもさほど高いものではなく、ほとんどがエスカレーターで早稲田大学へ進学できるせいか、クラブ活動や学校生活を十分に満喫しているようです。そのせいか、芸能人やサッカー選手の子息が多く、入学式の顔ぶれもすごいものがありました。最後はミーハーな話題になってしまいましたが、ものの考え方や交友関係が広めておくことは、社会人になってからの大きな財産になっています。